東京の高級人妻デリヘル&風俗

東京のソープランド

日本で最も多くのソープランドが密集しているエリアとして有名なのが、東京の吉原です。住所でいうと台東区、駅でいうと日比谷線の三ノ輪駅あるいは入谷駅、山手線でいうと鶯谷駅が最寄りになります。吉原エリアは日本一のソープ街というだけあって、このエリアだけでも100店舗以上ものソープランドがあると言われています。それだけの店舗数があるので、高級店も大衆店も格安店も基本的には何でもあります。総額80,000円前後するお店から、安いお店なら10,000円台まで、幅広く揃っているのが吉原です。日の出から営業しているお店もあり、そういうお店は値段を安く利用できるケースが多くなっています。合わせて利用してみましょう。吉原以外で東京のソープランドというと、新宿歌舞伎町や池袋などが挙げられます。

東京のデリヘル

続いてデリヘルですが、基本的には東京都内でしたら呼べない場所はありません!というか、デリヘル店は都内には星の数ほどありますので、利用する側がどこのお店のどのデリヘル嬢にするか悩むぐらいです。その中で高級デリヘル店と呼べる場所は多少は絞られてきますが、基本的に山手線圏内であればどこでも出張してくれます。ただし、利用可能なホテルとそうでないホテルがあるので、事前にチェックしておきましょう。東京都内でデリヘル店が多く存在する場所は、ラブホテルがたくさんあるエリアです。前述の鶯谷のホテル街は、東京の中でも有名な風俗タウンとなっていて、無料の案内所も多く存在します。その他ですと、新宿、渋谷、池袋、五反田、立川、八王子、町田など。

東京の高級デリへル店は非常にハイクラスで、サービスも充実している事で有名です。高級デリヘル店で抑えておきたいのは、都内の中でも赤坂や六本木や麹町などのテレビ局が近くにあるエリアです。そうした場所は芸能人や政界の人などの利用者が多く、値段に応じた確かなサービスが受けられます。特別な日に特別な夜を過ごしたいという人は、利用を検討してみてはいかがでしょうか。